電気メス

電気メスは、メスの先端に電流を流し、その熱を利用した電流でホクロやイボを取り除きます。手術とは異なり短時間で治療ができることと、切開と同時に止血できるため、治療後にほとんど出血しないことが特徴です。

出血が抑えられるため、治療後の腫れや内出血が少なくて済みます。
電気メスを用いた治療では、皮膚の表面だけでなく中に隠れている部分まで除去するため、一時的に皮膚がへこみます。
治療後数日は多少の痛みがありますが、数日でかさぶたができ痛みもほとんどなくなります。皮膚が再生すればへこみは目立ちません。

電気メスは、直径5mm程度のホクロやイボの除去に向いており、傷口もほとんど目立たず除去することができますが、大きなホクロやイボは除去した部分が陥没してしまう恐れがあります。