ダーマピール

ダーマピールとは、医療用のケミカルピーリングのことです。ピーリング剤である、AHA(フルーツ酸、グリコール酸、乳酸等)を肌に塗布し、古い角質を剥離・除去することで、肌の新陳代謝を促進させ、肌機能を活性化させます。

市販のピーリング剤は、肌のごく表面だけに作用する弱いものですが、ダーマピール(ケミカルピーリング)では、市販のものよりも高い濃度かつPH値の低いピーリング剤を使用するため、より高い効果を感じられます。

しかし、強いピーリングによって、痛みや肌トラブルが起こるリスクもあります。ダーマピールで効果があるのは、ニキビ、炎症後色素沈着、シミ、肝斑、そばかす等です。

医療機関で行うピーリングは、エステで行うピーリングとは異なります。医療機関では「治療」としてピーリングを行います。使用する濃度もエステとは異なります。