3Dミントリフト

3Dミントリフトは、医療用の特殊な糸を皮膚の中に埋め込み、たるみなどの気になる部位を引き上げるリフトアップ術です。

3Dミントリフトの特徴は、立体的に糸を挿入することと、従来の糸よりも引き上げる力が強いことです。立体的に糸を挿入することで、従来よりもリフトアップ効果や持続効果を高めることができます。

また、使用する糸は、従来の糸よりも大きい棘(とげ)が取り付けられているため、より強力なリフトアップ効果が得られます。使用する糸は、時間が経つと体内で溶けて吸収されますが、吸収されてもトラブルのない安全な糸を使用します。ウルトラVリフト(ショッピングスレッドリフト)との違いは、リフトアップ効果と持続効果です。

特に持続効果については、ウルトラVリフトがおよそ1〜2年に対して、3Dミントリフトはおよそ4〜5年持続します。