金沢市でメンズエステ(レーザー脱毛)をお探しなら北陸美容皮膚クリニック

メンズレーザー脱毛とは

レーザー脱毛とは

レーザー光線は「特定の色を感知して、その部分にだけ集中的に熱を加えて反応する」という性質を持っています。この特徴を生かし、そのレーザー光線により、毛根部分にある黒い色素(メラニン)、毛包部分を加熱することにより組織破壊を起こさせ、発毛がおこらない様にする方法です。レーザー光線を照射すると、周囲の皮膚に反応するようなことはないので、火傷や色素沈着の心配もほとんどなく、処置が可能となります。

アレキサンドライドレーザーの仕組み

アレキサンドライトレーザーは。「アレキサンドライト」という宝石を使用した波長755㎜のレーザーです。
世界で初めて実用化されたレーザーが、このアレキサンドライトレーザーです。黒い色素のみに集中する特殊なレーザー光線を当てる事により、皮膚にダメージを与えることなく、毛根と毛包を焼灼し、毛を発生させなくする脱毛方法です。細かい所まで照射可能。光の中から特定の色や物質にだけ反応する単一の波長。それ以外にほとんど反応しない性質。

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違い

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛とでは光の入る深さが違います。なので、レーザー脱毛は毛包に作用し、早くキレイになることができるのです。

フラッシュ脱毛:毛母細胞にダメージを与え、毛の再生力を弱める脱毛方法
レーザー脱毛:成長毛にダイレクトに熱破壊して毛を発生させなくする脱毛方法

黒い色素にのみ集中する特殊なレーザー光線を当てる事により、皮膚にダメージを与えることなく、毛根と毛包を焼灼し、毛を発生させなくする、日本人の肌質、毛質に適した安全の高い脱毛方法です。

※輪ゴムではじかれたような感覚が伴います。

RFレーザー脱毛

当店ではアレキサンドライトレーザー機の他に、RFレーザー機を使用することによって、アレキサンドライトレーザー機では反応がしにくいうぶ毛にも対応しております。

RFダイオードレーザーの仕組み

今まで、レーザー脱毛では難しいとされていた、色の薄い毛や白髪に治療効果が得られます。

RFダイオードレーザーとは2つの異なるダイオードレーザー(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせたシナジー効果により、安全かつ確実に脱毛を行う新しい脱毛機です。

表皮のメラニン量に影響されずに、効率的に3~4mmの深さに到達し、真皮層へ熱エネルギーを与えることができます。レーザー脱毛では難しいとされる色の薄い毛や白髪、軟毛やうぶ毛など従来脱毛が困難であった毛に対しても、有効な脱毛方法です。毛はRF(高周波)を通さない為、毛の周りを避けるように流れます。その為、毛の周囲のRF密度が高くなり、毛の再生組織(毛包)にダイレクトにダメージを与えることができます。

脱毛効果だけでなく、美肌効果もあり、ハリ・リフトアップ・シミ・ソバカス・赤ら顔・くすみ・色素沈着の改善・小じわ・にきび跡・毛穴の引き締め効果があります。

 

お問い合わせ先 TEL 076-291-7117 受付時間 12:00 - 20:00 (日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.